歩きごたえたっぷり。新緑の森を抜けた先に現れる滝は迫力満点!岩手県盛岡市外山森林公園

自然の中を歩いていると時折思いもしない素敵な出会いを果たすことがあります。素晴らしい景色、心地よい水音、動物たちが動き回る姿。出会う度、心が躍り、また旅をしようと思う原動力になるのですが、今回訪れた岩手県盛岡市外山森林公園も素敵な出会いがある場所でした。

盛岡市の北東に位置する外山森林公園

盛岡駅から北東へ20キロ。隣町、岩泉町へと向かう国道455号線上に外山森林公園はあります。
日帰りのレクリエーションを楽しんだり、併設されたキャンプ場でキャンプを楽しむ、なんてことも可能な場所です。

駐車場から始まる出会い ~外山展望台から望む外山ダム~

駐車場から見える場所に外山ダムが見える展望台への案内板が置かれています。
案内板に導かれ展望台までの登り坂を歩いていくこと7分。外山ダムを見下ろせる気持ちの良い風景が広がります。

駐車場のすぐそばにある看板。外山ダムを望む展望台への案内役
展望台から奥に見える外山ダムの湖
外山ダムの拡大写真

広大な森林公園。道迷いに注意

外山森林公園を一通り回って見ようと公園内の外周を歩くことに。
森の爽やかな空気を吸いながら見渡す限りの木々に目を奪われます。
公園内には整備された小径が張り巡らされており、公園の地図が無いと迷うこと間違いなし。
管理棟でマップをいただくか、森林公園のホームページ内でマップをダウンロード!

森林公園内の小径
番号が書かれた杭が分かれ道に設置されている。外山森林公園のマップと照らし合わせて現在位置を確認するのがおススメ
分岐点では可愛らしい案内板がお出迎えすることも

散策路の終点には豪快な滝。四十八滝

森林公園の最突端。散策路の終着点に素晴らしい滝があります。
名前は四十八滝。人々の目から隠れるようにしてあるその滝は、音も豪快。流れ落ちる様も豪快です。
一度は見ておいて損はないはず。
ただし、滝に至るまでの道は険しい下り道が続くため、帰り道はこれでもかというくらい登り道を戻ることになります。
滝を見に行く時は時間と装備と体力に余裕がある時だけにしておくこと。

滝に至るまでの道。急な階段が続く。
蛇にもご用心
透き通った水が豊富に流れている
まるで秘境に来たかのような景色
四十八滝とつり橋の風景

キャンプ場も気持ちよさそう。機会があれば泊まってみたい

今回は時間が無くキャンプ場で泊まることが出来なかったため、キャンプサイトを少しだけ見学することに。
とても良く整備されており、安心して利用が出来そうでした。
管理棟ではテントの貸し出しやバーベキューセットの販売を行っていたり、食堂も併設されているので気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?

綺麗に整備されたキャンプサイト
キャンプ場近くの看板。運が良ければ野鳥の姿を目に出来るかも?

公共交通機関を利用する場合のアクセス方法

【バス】
①盛岡駅→JRバス東北岩泉行き(約40分)→外山森林公園

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

マーシー マーシー TOLM編集部

”東北のアウトドアの魅力を発信したい!”とノリと勢いだけでTOLM(東北アウトドアライフスタイルマガジン)を立ち上げた張本人。
広大な東北の地でアウトドアな生活を行っている人達に出会いに行くべく、日々車を走らせている。

目次
閉じる