岩手最大級の品ぞろえを誇るアウトドアショップ、グリーンハウス盛岡店

アウトドア向けの商品をじっくり、色々と見てみたいと思ったことはありませんか?
そんな方に向けて今回ご紹介するのはアウトドアショップグリーンハウス盛岡店。グリーンハウスは2021年11月現在、青森、岩手、宮城に5店舗を展開するアウトドアチェーン店ですが、中でもグリーンハウス盛岡店は売り場面積300㎡を誇る大型店で各種様々なアウトドアブランドを取り扱っています。今回はその店舗内の様子をレポート!

目次

グリーンハウス盛岡店はどこにあるの?

東北自動車道盛岡ICや盛岡南ICから車で13分ほどの場所にグリーンハウス盛岡店はあります。付近にはイオンモール盛岡南店やツタヤ書店等、ショッピング、飲食店のお店が立ち並んでいるため、買い物のついでに立ち寄りやすい位置になっています。

店内に入るとまず目に入るアウトドアウェアブース

300以上のブランドを取り扱うグリーンハウス盛岡店で特に力を入れているのがアウトドアウェア。ノースフェイスからパタゴニア、マムートなどアウトドア好きな方なら一度は耳にしたことがあるブランドから新進気鋭のブランドまで数多くそろえられています。

アメリカのアウトドアブランド、チャムス
アメリカのアウトドアブランド、ザ・ノース・フェイス
ドイツのアウトドアブランド、ジャック・ウルフスキン
スイスのアウトドアブランド、マムート

店内奥のスペースにはキャンプギアが陳列されている

主力商品であるアウトドアウェアに負けず劣らずキャンプ関連のグッズもグリーンハウス盛岡店では揃っています。こちらも日本生まれのアウトドアブランド、スノーピークなどのメジャーブランドからキャンプ好きな方にはニヤリとするブランドが置かれているので、ぜひ一つ一つの陳列棚を見て回ってみてください。新しい発見があるかも♪

テントコーナー
焚火関連のグッズも様々なブランドを一度に楽しめる
キャンプには欠かせないクッカーなどの調理器具コーナー

アウトドアショップ定番の登山ブースも充実

アウトドアといったら筆者的には登山も外せないジャンル。グリーンハウス盛岡店では色々なザックや登山靴等も陳列されています。どれを選んでみたら良いか迷ってしまう、なんて方は用具に詳しいスタッフさんに聞いてみるのも良いかもしれません。

登山靴ブース。日本のブランドや海外ブランドの取りそろえの他、メンテナンス用品も置かれているのが嬉しい

日用品に使えるグッズも置かれています

ステンレスボトルの棚

グリーンハウス盛岡店にはキャンプだけではなく日常的に使いやすいグッズがあるのも嬉しいところ。忙しくて中々キャンプに行けない方も仕事場や休みの日のちょっとした外出、家でのゆっくりとした時間に使ってみてはいかが?

チャムスブースには可愛らしいバックも多く並ぶ
アウトドアスパイスとして有名なほりにし。グリーンハウス盛岡店でも人気商品

ふらっと立ち寄るだけでも楽しい

グリーンハウス盛岡店は街中にあり、特に目的が無くてもふらりと立ち寄れるのが強み。また、敷地面積300㎡の広さを活かして様々なブランドの商品が置かれている様は圧巻です。

訪れた方々を飽きさせないように陳列の仕方や商品を定期的に変えているとのことなので、季節や時期を変えて訪れてみてはいかがでしょうか?

グリーンハウス盛岡店詳細情報

住所:〒020-0866 岩手県盛岡市本宮4丁目40−20
電話番号:019-681-8873
インスタグラム:https://www.instagram.com/greenh_morioka/
youtube:https://www.youtube.com/channel/UCVAC9POmBwBSS5Aqukz5OOA

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

マーシー マーシー TOLM編集部

”東北のアウトドアの魅力を発信したい!”とノリと勢いだけでTOLM(東北アウトドアライフスタイルマガジン)を立ち上げた張本人。
広大な東北の地でアウトドアな生活を行っている人達に出会いに行くべく、日々車を走らせている。

目次
閉じる